エコリンクス株式会社

What's New

未稼働太陽光は買取価格減額の方向へ (経済産業省方針)

2018年10月31日
エコリンクス株式会社

未稼働太陽光は買取価格減額の方向へ(経済産業省方針)

 経済産業省資源エネルギー庁は、認定済の長期未稼働太陽光発電について、系統連系工事着工
申込みの受領が2019年4月1日以降となる場合、
買取価格を減額する案を公示し、現在意見公募
手続きを行っております。(意見受付終了日:2018年11月21日)
 今回の案が決定した場合、未稼働太陽光を保有の方は、対応を火急に迫られるケースも
出てきます。

未稼働太陽光の問題点

 10月15日の「再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会」で、
太陽光発電の固定価格買取制度(FIT)
の一部を見直す方向性が示されました。
対象は、既に認定を受けているにもかかわらず長期未稼働の10kW以上の
太陽光発電であり、
これらの案件は、認定時点で既に電力会社の系統容量を確保されている為、実際には
稼働していないにも
関わらず系統を圧迫している状況です。
電力会社の系統の空きは減ってきており、再生可能エネルギーのさらなる拡大の
妨げに
なると見られております。
改正FITにより、2016年8月1日以降に接続契約を締結した案件には
運転開始期限が設けられておりますが、2016年7月31日以前に接続契約を締結した案件は、
運転開始期限が設けられておらず問題視されております。
 もう一方で、再エネ賦課金の抑制も目的としております。今回対象となる未稼働案件は、
2012~2014年度に認定を受けた
10kW以上の太陽光発電で、買取価格は40円/kWh、
36円/kWh、32円/kWhであり、2018年度の18円/kWhと比較すると
非常に高い単価です。
これらが実際に稼働すると再エネ賦課金の国民負担が益々拡大します。

未稼働太陽光の買取価格を減額する案を経済産業省が公示。
2019
年4月1日の施行を目指している。

 このような問題を是正するために、「運転開始時の2年前の買取価格」とする案が
経済産業省より公示されました。
 具体的には「送配電事業者が系統連系工事の着工申込みを不備なく受領した日」を新たな
買取価格適用日とするもので、その日から2年前の買取価格が適用されます。
系統連系工事の
着工申込みをするためには、発電事業者の運転開始準備が
整った状態(送配電事業者が
系統側の事由のみに基づいて最短の接続の予定日を決定することができる状態)であることが
前提とされております。
 経済産業省では、施行日前に系統連系工事着工申込みが受領されるようにするための
送配電事業者への系統連系工事着工申込みの提出期限は、2019年1月下旬頃を目途とすることを
想定しており、正式な提出期限は、意見公募手続終了後に決定するとしております。

 また、運転開始期限案も着工申込み受領日から1年とされております。


経済産業省資源エネルギー庁による意見公募中案件の詳細な内容は以下よりご確認ください。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620118020&Mode=0

今回の方針が決定された場合、対応は待ったなしです。
弊社がサポートいたします。

 今回議論されている案では、2019年1月下旬頃までに系統連系工事の着工申込みを
することとされております。
もしもその方針が決定された場合、期限までには時間がありません。

下記のような課題も想定されるため、弊社がサポートさせていただきます。

1.認定時の機器が在庫無し。機器を変更する必要がある。
 認定時の機器は、既に生産終了している可能性があります。後継機種等新たな製品を
調達する必要があり、また、機器を変更する場合には、変更手続きが必要になります。

弊社では、2つのサービスでサポートさせていただきます。

①変更機器のご提案

②変更手続き等のサポート
設計申請サービスはこちら

③工事コンサルティング(工事計画書作成支援、工事会社手配)

2.運転開始後の維持管理体制の検討
 運転開始に向け、発電設備の適切な維持管理体制の検討も必要です。
弊社では、3つのサービスでサポートさせていただきます。

①遠隔発電監視システムのご提案

遠隔発電監視サービス

③保守点検サービス。規模に応じた最適なサービスをご提案いたします。
 また、50kW未満につきましては、補償も含めた安心の総合パッケージサービスを
 ご用意しております。

 ⇒ 低圧太陽光発電所向け総合メンテナンスパッケージ「SolarLinx」はこちら

 

未稼働太陽光に関するお困りごとは、お気軽にご相談ください。

エコリンクス株式会社
TEL:050-3116-6900
MAIL:info@eco-linx.com

 

ピックアップコンテンツ
  • 未稼働太陽光サポート
  • SolarLinx | 低圧太陽光発電所向け総合メンテナンスパッケージ
  • 改正FIT対応サービス
  • 太陽光発電 設計・申請代行
おすすめコンテンツ
関連サイト
  • 太陽光発電のプロフェッショナル育成 京都エコエネルギー学院
  • 日本テレネット株式会社
PAGE TOP